HAWAIIと家族とkylaとアレコレ

ハワイ大好き!7歳5歳10ヶ月3兄弟子育て絶賛真っ最中!

☆行ってきました!家族で初めてのハワイ旅行♪④✴︎3日目 中編✴︎シーライフパークでイルカとキス♪

 

 

夫婦と3歳♂と1歳♂の家族4人+グランマで行く初めてのハワイ旅行!!

 

 

 

カイラです

 

 

 

朝食を済ませた後はハワイ3日目のメインイベント[シーライフパークでイルカとキス]をしにシーライフパークへ。

 

 

パークの手前のパーキング側の景色はハワイのまた違った顔の一つでもあるワイルドな切り立った岩肌が。

少し小高くて周りには何もない自然のままに近い環境のように思います。

 

f:id:kylalala:20171120011918j:plain

 

 

パークに入って少し行くと建物が。

中に入るとそこにはサメが泳いでいる筒型の水槽があります。

その周りを螺旋状に通路があって下へと下っていきます。

その間、鮫が特に大好きな長男は興奮しまくり。

 

本当に嬉しそう☆

 

その姿を見ているとそれだけでも親としては連れて来た甲斐があったってもんだとこっちが嬉しくなってニコニコしちゃいました。

 

f:id:kylalala:20171120012523j:plain

サメに釘付け  気が早いがすでに下に水着を着ている長男。

 

そのサメの水槽がある建物を抜けると海ガメがたくさんいるエリアや色んなお魚がいるエリア、何故かバードゲージなどがありその先にいよいよお待ちかねのイルカがいるエリアに。

 

f:id:kylalala:20171120230846j:plain

奥にはこんなエリアも

 

f:id:kylalala:20171120225114j:plain

バードケージ  

 

f:id:kylalala:20171120225149j:plain

子供の海ガメを触らせてもらえた♪

 

f:id:kylalala:20171120225317j:plain

ここにも何かしらのサメが。ハロウィン仕様でちぎれた腕が入ってる…

 

 

でも、子供達は目の前に見えるカメさんや魚さんにやっぱり惹かれて一通りはしゃいで覗いて楽しそうにしてます。

 

イルカに会えるプログラムはいくつかあるのですが、今回私達は2チームに分かれてそれぞれ違うプログラムに参加しました。

プログラムによって年齢制限があったりするので長男と次男の年齢に合わせてプログラムをチョイス。

 

長男と旦那さんは[ドルフィン エンカウンター]というプログラム。

イルカがいるプールに一緒に入って触ったりキスをしてもらったり飼育員さんに教えて貰いながら号令をかけてイルカに芸をしてもらったりできるもので、移動や説明を含めて合計で45分位のプログラムです。

3歳から参加可能です。(7歳までの子供は18歳以上の大人と参加)金額は大人と変わらず。

時期によって 1人$136〜$147 (入場料込み、送迎付き)

 

次男と私と母の3人は[ドルフィン アロハ]というプログラムで、イルカがいるプールまで行くのですが中には入らずプールの外からイルカに触ったりちょっとした芸をしてもらったり餌付けを体験出来ます。移動込みで20分位のプログラムです。

イルカに会えるのはそのうち15分程度だったかな。

1歳以上から参加可能で、お金がかかるのは3歳から。(12歳までの子供は18歳以上の大人と参加)

1人$73(入場料込み、送迎付き)

 

どちらも定員10人程のプログラムで、自分達がイルカと触ったりしている時にスタッフさんがイルカと一緒に写真を撮ってくれて、プログラムが終わってから受付の所で出来上がった写真を購入して下さいねといった感じ。

写真、つい買っちゃうんですよね。

参加中は自分達のカメラなどは持ち込み禁止だし携帯でも撮れないので。

ちゃんとした写真を買って、子供の記憶から消さない為にたまに写真を見せながら ここ行ったねー!イルカさん可愛かったね〜! と思い起こし作戦をしたいのです。

 

せっかく行ったのでね。

プログラムも高いのでね。

 

それでもイルカに会うという経験をさせたかったので高いの承知で申し込み、ここまで来たら写真も買ってしまおうという感じです。

 

高いけれどとても人気のあるプログラムなので予約は早めにしないとどんどん希望の日時のプログラムが埋まっていきます。

繁盛期なんて、行くって決めたらその時点で即予約です。

車で行けないよって方達のためにワイキキからパークまでの往復送迎も込みのプログラムなので足の心配もなく行けちゃいます。

 

 

まずは次男と私と母が参加するプログラム

ドルフィンアロハ

受付を済ますとこの時間までにあのベンチのとこにいて下さいね〜的な事を言われるのでその時間までに行って待機。

続々と参加する人達が集まり、集合時間になるとスタッフさんが来てプールまで誘導してくれます。

 

私達のグループはもう1組日本人のご家族がいて半分は日本人という状態だったからか、通訳を兼ねて日本人のスタッフさんも同行してくれました。

なので、きっと日本人が参加するこのドルフィンアロハに関しては、日本人のスタッフさんが付いてくれるという事なのかもです。

有り難いです。

 

プール前のベンチに移動しそこで注意点やイルカの説明などを受けるのですが、参加する人は身に付けている全てのアクセサリー類を取ってと言われます。

指輪やブレスレットはもちろん、ネックレスやピアスも外さないといけないのです。

言われるままに外していると、何やら隣の母の様子がおかしい。

指輪を外そうとしたようですが、もう長年付けっ放しの為きつくて外せないと。

そしてその指を必死に隠そうとしているではないですか。

イヤイヤ。ダメって言ってるやん。

バレるバレないの問題じゃないやん。

って言ってるそばからバレて手洗い場へ連行。

石鹸で滑りを良くしてなんとか外せたそうです。

良かった良かった。

 

皆様もこんな事になって恥をかかないよう、前もってアクセサリー類は付けていかないか、サッとはずせるようなものにしていく事をお勧めします。

 

 

そしてなんとか無事にイルカとご対面の時。

プールにやってくるなり顔を上げて私達の様子を何度も伺うイルカさん。

なんだか、子供が 今日は誰が来たの?どんな人がいるの? ってドアの隙間から覗いてるような、そんな好奇心旺盛な様子が伝わってきました。

一気に虜。

実は私はそこまでイルカに会いたい!っていう感じでも無かったのですが、あの可愛い動きや仕草や優しい眼差しにやられてしまいました。

 

 

一通り触らせてもらったり水をかけられたりしながら写真撮影も終え、プログラムも終了。

次男は全く怖がる事なく、むしろ アーアー 言って指差したりずっとイルカを目で追いかけてて嬉しそうな感じでした。

 

ふぅ。良かった。

 

f:id:kylalala:20171120225517j:plain

この優しそうなイルカの眼よ。 これは購入した1枚。

 

 

 

プログラムが終わり次の長男のプログラムまでちょっと時間が空いたのでイルカのショーをやるプールのベンチが空いており座っていたら、ちょうどショーをやるタイミングだったようで何だかラッキー♪

4頭のイルカが一糸乱れぬ演技を披露してくれて、偉いなぁとしきりに思ってしまいました。

本当に頭がいいんだろうなぁ。

仲間意識とかもちゃんとあるんだろうなぁ。

そんな風に思わせる演技っぷりでした。

 

f:id:kylalala:20171120230730j:plain

 

時間になりショーが行われてたプールから移動。目と鼻の先なのですぐです。

次は長男が参加する

ドルフィンエンカウンター

プールの中に入るので参加する人は全員水着にライフジャケットを装着。

もちろんアクセサリー類は外します。

ライフジャケット、小さな子供用もちゃんと用意されていました。

 

f:id:kylalala:20171120225709j:plain

193cmのダディと108cmの3歳児  ハワイでも3歳だって言ったら大きいと驚かれる長男。ワールドサイズらしい。

 

 

このエンカウンターの方は、参加者の連れの人達もそこそこ近くまで行けるようなので私達も一緒に付いていきました。

最初は違うプールに行ったのですが、そこのイルカさんのコンディションがあまり良くないようで一度引き返し違うプールへ。

着いたのはさっきイルカのショーをしていたあのプールでした。

 

お連れの人達はここからみて下さいと言われたのが、日を遮るものが何もない炎天下の場所だったので小さい子にはかなりキツイ。

ちょうど次男はベビーカーに乗って眠そうだったので母にお願いして日陰でベビーカーを揺すって寝かしててもらう事に。

私はそこそこ距離のあるその場所から長男達をカメラでパシャパシャ。

でも、遠いな。。

 

 

f:id:kylalala:20171120230059j:plain

えっと、豆粒にしか見えないけれど。  それはさておきいい景色。

 

 

ショーを観覧する席に移動しても良いとの事だったので屋根のあるそちらの席に途中から移動。

1番前の席からだったらさっきの炎天下の場所より何ならちと近いのでは。

だったら最初からこっちに案内してほしかったなとつい思う私。

 

f:id:kylalala:20171120230315j:plain

f:id:kylalala:20171120230344j:plain

 

 

遠くからでしたが長男も旦那さんも笑顔で楽しそうにしていました。

後から聞いたら長男も全く怖がる事なくイルカをしっかりと観察していたようです。

 

そうか。良かったよー。

少なからず楽しんでくれたみたいで。

 

こうして今日のメインイベントが無事に終了しワイキキへと帰ってゆくのでした。

 

もちろん写真は購入です。

なかなか楽しげな良い写真に仕上がってました。

 

f:id:kylalala:20171120230543j:plain

 

 

次回ここに来る時は下の子もだいぶ大きくなってから、二頭のイルカに足を押してもらったりヒレにつかまって一緒に泳ぐプログラムの方に参加出来たらなと思います。

めちゃ高いですけどね。

経験はお金に変えられないからと思ってそれまで頑張ってお金を貯めるしかないです。

 ちなみにそのプログラムは ドルフィン ロイヤル スイム と言って、お値段時期によって1人$267〜$278(入場料込み、送迎付き) です。

8歳から参加できます。12歳までの子供は18歳以上の大人と一緒に参加。

二頭じゃなくて一頭のイルカでやるプログラムの方は ドルフィン スイム アドベンチャー

  といってお値段は1人$199〜$210(込み、付き)です。子供については上記プログラムと同様の条件。

 

 

 

ではでは今回はここまで。

このあと、楽しかったイルカとの思い出はどこへやら。後半戦は大荒れ。

次回〈些細な事で夫婦大喧嘩 からのルアウショー〉

をお送りします 笑

 

 

 

 

 

kyla

 

 

 

 

ハワイ旅行記続き⑤はこちら↓

www.kylalala.com

 

 

ハワイ旅行記③はこちら↓

www.kylalala.com

 

 

 ハワイ旅行記初日編①はこちら↓

www.kylalala.com