HAWAIIと家族とkylaとアレコレ

ハワイ大好き!7歳5歳10ヶ月3兄弟子育て絶賛真っ最中!

☆行ってきました!家族で初めてのハワイ旅行♪⑦✴︎4日目 後編✴︎カイマナビーチとルースズクリスでお祝いステーキ!

夫婦と3歳♂と1歳♂の家族4人+グランマで行く初めてのハワイ旅行!!

 





カイラです。

 

 

 

 

無事にビーチウェディングも終え、一度ホテルに帰宅。

この後どうしようかとなり、まだハワイに来てから何気に一度もビーチに行ってなかったので(海水浴という意味で)行くことに。

 

滞在しているアストンワイキキビーチホテルは、ワイキキの中心地の一番端っこに位置していて、中心地とは反対のカピオラニ公園側にとても近いので今回はカピオラニ公園の先にある[カイマナビーチ]に散歩しながら行こうとなりました。

 

 

でもその前にぺこぺこのお腹を満たす為にランチを。

 

またまたホテルから歩いて3分程の近さにある[Teddy's Bigger Burgers ・ テディーズビーガーバーガーズ]に。

 

ハワイにはたくさんハンバーガー屋さんがありますが、マクドナルドやバーガーキングなどの大手チェーン店以外はハンバーガー1つのお値段が$10位するところが多いのですが、ここは$6〜位で、パテがダブルのものでも$8〜程。

サイズもアメリカンな感じでボリューミーな上にパテが肉肉しくてとっても美味です。

このお値段でこの仕上がり。コストパフォーマンス良しでハンバーガー好きな方や家族連れにもかなりオススメ。

しかも街中いたるところで置いてあるフリーペーパーにも大体ここのクーポンが載ってるのでそれを使えばさらにお得に。

 

旦那さんは1人でダブルサイズのハンバーガーセットをペロリ。

私は普通サイズのハンバーガーセットを母と子供と4人でシェアして食べましたがちゃーんとお腹いっぱいになりました。

 

f:id:kylalala:20171212235042j:plain

f:id:kylalala:20171212235307j:plain

 

 

美味しく腹ごしらえをした後、皆んなでしばし散歩しながらカイマナビーチへ。

やっぱりこの道は気持ちいい。

 普段散歩なんてなかなかしない私でもこんな気持ちの良い場所なら毎日でもお散歩したいのになーなんて思ってしまいます。

 

 

f:id:kylalala:20171220014536j:plain

ビーチ通り沿いの道をひたすら真っ直ぐ。 このベビーカー、上の子も座れるので今回めちゃめちゃ重宝しました。しっかりした作りなので見ての通りの荷物の量でも全然へっちゃら。 小さな子供が2人いる家庭にオススメ過ぎる。

 

 

 

f:id:kylalala:20171220014505j:plain

 

 

ホテルからゆっくり15分程歩くと右手にニューオータニがあるのですが、カイマナビーチとはそのホテルに面したビーチ一帯の事。

ニューオータニは、以前にお話したエッグベネディクトの流行りの先駆けとも言えるハウツリーラナイというレストランがあるホテル(現在は名称が変わりカイマナビーチホテル)。そして、ハワイで唯一、私の大好きなベアフットドリームスが入っているホテルでもあります。

 

f:id:kylalala:20171220015223j:plain

とっても分かり辛いですが、右側に見える建物がニューオータニカイマナビーチホテルです。ビーチに面した1階がハウツリーラナイ。左側が芝生の公園になっていてヤシの木のお陰で日陰も沢山。

 

 

 

このビーチはワイキキからお散歩がてら歩いて行ける距離にもかかわらず人も少なめで波も穏やかなので子供連れの家族にはピッタリのビーチ。

ワイキキビーチに行くならちょっと足を延ばして是非カイマナビーチに来てみてはと思います。

歩くのが苦じゃないなら是非お散歩がてら。車があるならニューオータニホテルの前の通り左側にある路上パーキングに留めて。(←要多めの25セントコイン)

パーキングが埋まっていてもグルグル流して走っていれば結構すぐ空きますので。

 

 

ビーチに到着した頃には下の子がベビーカーでグッスリだったので母が公園の日陰で起きるまで一緒に居てくれることに。

長男は初めてのハワイの海にすでに興奮。

お風呂で頭からお湯をかぶって顔が濡れるのが苦手で半べそになる息子ですが、あまり怖がることなく旦那さんと一緒に海へと走って行ってました。

やっぱりこの雰囲気がそうさせるんでしょうねぇ。

まぁ、前半はがっつりライフジャケット着てるんですけどね。

 

 

私も久々の海でテンション上がりましたがこの後ステーキハウスでお祝いディナーが控えていたので海にダイブとはいかず、波打ち際でパチャパチャしたりして楽しみました。

f:id:kylalala:20171220015653j:plain

 

 

途中、地元の方のワンコと一緒に遊ばせてもらったりしながら親子で時間の許す限り目一杯遊んでビーチからすぐの公園にいる母の所へと戻りました。

 

 

f:id:kylalala:20171220015810j:plain

奥に見えるのがワイキキのホテル群。さらにその奥がアラモアナのビル群。

 

 

f:id:kylalala:20171220020007j:plain

ほんとに可愛いワンコ。コレ投げてって、自分でボールを持って来る。

 

 

f:id:kylalala:20171220020038j:plain

遊んであげてるんだか遊ばせてもらってるんだか。

 

 

次男坊は眠り続けていたようで、合流した時にちょうど起きた感じでした。

朝も早かったのでよっぽど眠かったんだと思います。

 

 

 

ディナーに行く支度をするべく一度ホテルに帰る私達。

 

f:id:kylalala:20171220021028j:plain

 帰りもこの道を真っ直ぐ。

 

 

ホテルに到着後しばし休憩。

その後お着替えしていざ出発。

 

 

今回も車でなく歩いてお店まで行きます。

ホテルから出て通り沿いを右にしばらく真っ直ぐ。さっきの海とは真逆の方に歩いて10分〜15分位。

 

今回予約したのは[Waikiki beach walk ・ ワイキキビーチウォーク]という細長いショッピングモールの2階の一番奥にある[Ruth's Chris Steak House ルースズ・クリス ステーキハウス]というお店。

 

味も雰囲気も良いのでハワイに行ったら必ず行くお気に入りのお店。

でもお値段もそこそこするので気軽に行ける感じではなく旅行中に頑張って1回行く感じ。

今回もウェディングデーという事で皆んなでお祝いディナーはココだ!と迷いなく決定。

 

 

私はフィレステーキ、母はプチフィレステーキ、旦那さんは特大のリブアイステーキのコースをそれぞれ注文。私のお肉は長男とシェアでいただきます。

 

コースが主ですが、もちろんアラカルトでも頼めます。

 

 

f:id:kylalala:20171222200549j:plain

17:30位なのでまだ外が明るい。テーブルにバラの花びらが。実はこの時、この花びらの意味を分かっていない私でした。

 

 

コースの場合、サラダや付け合わせ最後のデザートを2・3種類の中から選べるのですが、私はいつもシーザーサラダとマッシュポテトを選んでしまいます。

 

f:id:kylalala:20171222200939j:plain

 

 

サラダは皆んなでシェアするのかなってくらいのボリューム。そしてここのマッシュポテトがクリーミィで大好き。

母はほうれん草の付け合わせを頼んでいたのでそれを少しもらったのですが、意外な味付けというかなんというか、これまたクリーミィでとーっても美味しい。

量はやはり多いので皆んなで行った時はそれぞれ違うものをオーダーしてシェアしながら食べることをオススメします。

基本、何を頼んでも美味しいのでいろんな種類を食べられた方が満足感が増す気がします☆

 

 

メインのお肉が登場。

980度の高温で一気に焼くというスタイルらしいのですが、もーそれはそれは美味しいです。

フィレなのでもちろんめちゃくちゃ柔らかい。

しかも結構な塊というか分厚さなのでちゃんと旨味が閉じ込められていて本当にたまらなく美味しいです。

あー思い出すとまた食べたい。

 

f:id:kylalala:20171222201100j:plain

 私が頼んだフィレ。写真だと小さく見えますがなんと11オンス(約312g)もあるんです。フィレで300g越えなんて日本じゃなかなかないですよね。プレートは280度だそうなのでくれぐれも触らないように!奥に見えるのがマッシュポテト。

 

 

旦那さんは嘘みたいに大きなリブアイステーキ・450g なのですが、これまた違ったジューシーな味わい。肉肉しさ満開。もちろんとっても美味しい。エアーズロックのような、笑っちゃうような見た目も家族で盛り上がる事間違いなしです。

 

 

 お値段などの詳しいことはまた後日ハワイグルメの回で書きたいと思いますので良かったら見て下さい。

 

 

 

食後のデザートの他に、旦那さんが予約時にウェディングだったと伝えておいてくれたようでサプライズでイチゴをフランベした素敵なスイーツも頂きました。

 

f:id:kylalala:20171222201632j:plain

目の前で火をつけてくれます。

 

 

 

本当に至福の時間。

 

 

 

最後にコーヒーを頂きながら思います。

美味しいものをいっぱい食べて家族が笑っててここはハワイで何コレ幸せ。

そんなことを噛み締めたくなるひと時でした。

 

 

 帰りは通り沿いのお店に寄りながらゆっくり歩いてホテルに到着。

この日は沢山歩いたので子供達も私達も爆睡でした。

 

 

 

 

次回はハロウィン前半のロイヤルハワイアンのサーフラナイでビュッフェとまたもやRossでお買い物の巻。

 

 

 

 

 

 

kyla

 

 

 

 

ハワイ旅行記続き⑧はこちら↓

www.kylalala.com

 

 

 

 

ハワイ旅行記⑥はこちら↓

www.kylalala.com

 

 

ハワイ旅行記初日編①はこちら↓

www.kylalala.com